ページの先頭です

税理士:一覧

eLtaxにJava Runtimeを使っていることによるトラブル紹介

私どもは、クラウドシステムや電子申告などを積極的に推進しています。ただ問題があり、進めることができないものがあります。eLtaxです。その内容を紹介します。… (続きを読む)

ストックオプションと出国税

国外転出時課税(いわゆる出国税)が7月1日から施行されました。… (続きを読む)

MFクラウド給与を使ってみた

会計システムのクラウド化は急速に進んでおり、税理士の仕事がこれからの数年で大きく変わると考えています。弊社においても、クラウド化に積極的に取り組んでいく所存です。… (続きを読む)

業績が落ちるということとその時に考えるべきこと

業績が落ちている企業から相談を受ける際にはどのようにアドバイスをするでしょうか?… (続きを読む)

New rule on the cross boarder provision of digital service

New law for the application of consumption tax for cross boarder provision of digital services had been ratified. Due to this tax reform, the provision of digital services from offshore to customers residing in Japan will become subject to consumption tax from October 1st 2015.… (続きを読む)

仕事で香港に行ってきました

 … (続きを読む)

タックスヘイブン国に駐在員事務所を作ったら

海外に進出をしようと考えたときに、いきなり巨額の投資をして現地法人を設立してビジネスを開始するのは、スピード感があって素晴らしいと思います。ただ現実には、まず現地の情報収集を行い、自社の製品やサービスが受け入れられるかどうかを検証するのではないでしょうか?… (続きを読む)

電子書籍が値上げ(!?)<消費税の改正>

<国境を越える電子商取引と消費税>(続きを読む)

(平成27年度税制改正)外国子会社の益金不算入制度

日本からオーストラリアへ投資する場合、オーストラリアにSPCなどvehicleを作ると思いますが、そのSPCが償還優先株式 (MRPS:Mondatory Redeemable Perference Shares)を発行するスキームが使われているようです。… (続きを読む)

New consumption tax regulation for the distribution of e-book, e-music and ad

Consumption tax (CIT) reform for the distribution of e-book, e-music and advertisement etc. via internet (i.e. electronic commerce transaction for digital material) from overseas has been established. This new regulation will be effective from October 1st 2015.(続きを読む)

アーカイブ

著書紹介