ページの先頭です

海外子会社からの配当の益金不算入に係る為替差損益

とある3月決算の会社で、表題の件について悩むことがありました。

状況は以下の通りです。

1. その会社の100%海外子会社の配当の決議が3月中に行われた
2. 配当金の支払いは4月末時点においても行われていない

この場合、海外子会社の益金不算入の額はいくらになるか?というものです。

言い換えれば、益金不算入の額が決議時の為替レートにより換算した額になるか、期末時の為替レートにより換算した額になるか、ということです。恐らく決議時の為替レートにより換算した額が益金不算入の額(正確にはその95%部分)になり、期末時の為替レートにより換算した額との差額は為替差損益として処理することになると思われますが、明確に記載しているものがありません。配当金の額が大きい場合には、その為替差損益さえも多額になる場合もあると思われますので、通達等で明らかにしてほしいなぁと思った次第です。


アーカイブ

著書紹介