ページの先頭です

税理士試験後の就職・転職

今週金曜日が税理士試験の合格発表ですね。随分昔のような気がしますが、官報を見た時のドキドキ感は今でも覚えています。

そして合格発表が終わると会計事務所の就職説明会が至る所で行われるようになります。今年は随分と活況のように見えます。アベノミクスの影響もあるせいか、会計事務所を取り巻く環境は悪くないからでしょう。本当に久しぶりの感じがします。

この活況ですが、この前はいつだったかというと、恐らく2007年から2008年くらいまでの時期でしょうか。そしてリーマンショックがあって、会計事務所を取り巻く環境は大幅に悪化しました。リーマンショック以後では、活況というのははじめてのことです。

先輩などの話を聞くと、この活況のサイクルは5年から7年くらいで循環しているようです。私は幸運なことに、未経験の状態で2007年にこの業界に紛れ込むことができましたが、もう少し遅れていたら、全く違う会計人としての人生を送っていたかもしれません。

最近は好不況のサイクルも早くなって、来年はどうなるかわからないこの世の中です。会計業界でステップアップしようと思っている方にとっては格好のチャンスです。就職・転職に迷っているようであれば、是非チャレンジしてみるべきタイミングだと思います。

一応Kindleで本書いてます。よろしければご覧ください。

税理士試験 一度も落ちずに短期間で確実に合格する方法 [Kindle版]

http://www.amazon.co.jp/dp/B00F1TG400/


アーカイブ

著書紹介